春季キャンプ2018 3日目(18/2/3)

キャンプ3日目も好天。

今日は増井投手がブルペンに入るって言ってたなぁと思ったら、いきなり増井投手が投げていてびっくりしました。

よく見ると金子投手もいました。

どちらもまだ軽くという感じでしょうから何がどうということもいえないのですが、のっけから目を奪われた、という話。

その後メイングラウンドでは内野手のみノック。そのあとはセカンドの位置からショート方向へ、それを取ったらセカンド方向へ、という見るからにしんどそうなノックをやっておりました。

安達選手の時だけ優しくするのかなぁと思ったら、やっぱりそうなのか、放送席と見解の一致を見ました。取ったらすぐ切り返して走り出す若手とは違い、敢えてゆっくり切り返してたり、受ける安達選手の側にも技術があるらしいです。

内外野ともに守備練習でみっちり動いたあと、さらに坂道ダッシュをして体をいじめておりました。マック鈴木さんによると、この疲れは第3クールごろずっしりくるそうです。

午後の打撃練習で気になったのは伏見選手かなぁ。よく飛んでました。今季こそは出場機会アップとレギュラー取りの意気に燃えてるんじゃないかと思います。

以下は企画コーナーについて。

新企画の「オリスタグラム」、初回は金子投手でした。

SNSでアップしているウィニングボールは自室の決まった場所に入れているとのこと。あんまり飾ってないようです。

また、ファンからの質問コーナーでは「選手の中で彼女にするなら誰ですか?」というものに答えてました。ディクソン投手と答えてました。

今季の抱負については、監督に「抑えをやりたい」と直談判したと冗談を述べていました。抑えの金子投手も見てみたいけど、私としては貯金10だけしっかりお願いしたいです(笑)
田口二軍監督のインタビューでは、

・野手はオフにいい準備をしてきたのがわかる。投手はちょっとスロースタートなので、昨日の朝、ちょっと喝を入れときました。

・あと一歩で一軍に送り出せるのは、宗・岡崎各選手など。すぐにでも送り出したいのは鈴木昂平・縞田各選手などとのこと。

これですが、質問されてからしばらく考えていましたが、「誰かなぁ」というより「どの選手の名前を出せば競争を煽れるか」ということを考えてたのかと思います。名前が出た選手も出なかった選手も、この発言をうけて発奮してくれたらいいと思います。

それから、「育てる」「勝つ」「一軍に送り出す」という役割を二軍ですべてやらなければならないことの難しさについても述べてましたね。このあたりは『プロ野球・二軍の謎』でも述べられていたように思います。三軍があったらいいのにねぇ。

冗談も交えながらにぎやかに答えてくれるのかと思いましたが、思いのほか真面目でした。キャンプ中の緊張感を損なうわけにはいかないというのもあるんですかね。

最後に、駿太の一言

「今一番行きたいところはスターバックスです」

・・・え?

「あと、私事ですが、友人が今入院しているので、この場を借りてがんばれーと言いたいです」

・・・うーん、駿太節。

ちなみに一番好きなのはキャラメルフラペチーノだそうです。

お読みいただきありがとうございます。
お気に召しましたらクリック(タップ)をお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:’https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’);
{lang: ‘ja’}


Source: オリックスバファローズ観察日記

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。