ルーキー輝く、今日は和田。~2分で読める、今日の石垣島(2/6編)

今日(2/6)から第2クールに突入の、マリーンズの石垣島キャンプ。
午前に涌井が初めてブルペン入りして、立ち上げで約30球。
まずは、“マリーンズの” 涌井の2018年がスタートしました。
今日、目立ったのはの育成ドラフト1位の “左打ちの” 和田康士朗。
シート打撃で、“左投げの” チェンからライトスタンドへ本塁打を放ち、首脳陣にアピール。
「自分のスイングが出来た。振らないと(自分の)魅力はなくなる」
和田と同じBCリーグ富山からテスト参加のペゲロも、ライトスタンドへ今キャンプ2本目となるホームラン。
「富山ではペゲロが1番、自分は6番か7番。ペゲロが(ロッテに)入れて、自分が支配下にあがり、一緒にできたら嬉しい」
イグチ監督も、
「育成の選手がああいう打撃を見せた。必死で支配下登録を勝ち取ろうと頑張っている」
「まだまだ細いが身体能力は凄い。あれだけ振れるし、足も速い。1軍でできるだけの素材だと思う」
と嬉しそうです。
柳田に憧れる弱冠19歳の、フルスイング男にも、今後、要注目です。
なお、益田が「左膝炎症」で、明日以降の練習については状態を見て決定、江村はインフルエンザで当面は宿舎で隔離の上、静養とのこと。
ファイティン!イグチ・マリーンズ
以下、球団公式ホームページより。
【2018春季キャンプ2月6日リポート】
●試合を前に実戦感覚を磨く
初の休日をはさみ、石垣春季キャンプは第2クールに突入しました。
厳しい寒さは続きますが、多くの選手が朝7時半に宿舎を出発。
室内練習場の早出特打や、ウエイト場でのトレーニング、メイングラウンドには入念に体を動かす伊志嶺選手・高濱選手・鈴木選手の姿があり、全体練習の1時間以上前から各自準備を始めていました。
次クールに紅白戦、キャンプ終盤(2月17日,18日)には台湾プロ野球チーム“Lamigoモンキーズ”との交流試合が予定されていることもあり、選手たちの練習にもさらに熱が入ります。
初日から継続されている打撃投手はこの日、酒居投手・有吉投手・二木投手・種市投手が登板。
ブルペンでは成田投手の熱投や、涌井投手がキャンプ初となる立ち投げを行うなど、各選手の取り組みは着々と進行している様子でした。
野手は前クール最終日に続き、バントシフトにじっくり時間を割いてサインプレーを確認。
ルーキーからベテランの福浦選手兼任コーチまでが同じグラウンドで声を出し、ドミンゲス選手ら外国人選手も通訳を交えて細かい動きをチェック。
実戦感覚をより明確なものにしながら、午後はキャンプ4度目となるシート打撃にのぞみました。
カウント1ボール1ストライクから4投手が約40球×2セットを投じ、大嶺祐投手は打者15人に2安打4四球1奪三振。
南投手は打者14人に3安打無四球2奪三振。
チェン投手は打者12人に2安打2四球2奪三振。
ルーキーの永野投手は打者15人に6安打2四球2奪三振。
野手は3人が2打数2安打を記録しました。
井上選手は本塁打、荻野貴選手は2打席連続三塁打、伊志嶺選手は三塁打をそれぞれ記録しています。
また、育成ルーキーの和田選手も本塁打を放ち、藤岡裕選手と菅野選手に続いて新人選手が長打でアピールする結果となりました。
監督コーチ陣が効率的なメニューを組み、試合想定の練習を徹底している今年のキャンプ。
選手たちは例年以上に早く、そして着実に、実戦感覚を磨いています。
以下、各紙報道 原文ママ。 
【ロッテ育成ドラ1“和ギータ”がアピール弾 井口監督「1軍でできる素材」】
Full-Count 2/6(火) 20:33配信 
●チェンから右翼席へアーチ、憧れはソフトバンク柳田
 ロッテの育成ドラフト1位・和田康士朗(BCリーグ富山)と、BCリーグ富山からテスト生として参加しているペゲロがともにシート打撃で本塁打を放ちアピールに成功した。
 和田は左腕のチェンから右翼席にアーチを放つと、続く三木の後で打席に入ったペゲロも右翼席へ今キャンプ2本目となる一発を放った。
 和田の憧れはフルスイングが代名詞のソフトバンク・柳田。和田のスイングも柳田を思わせるほど豪快で、富山では「ワ(和)ギータ」と呼ばれていたという。支配下に向けアピールに成功したルーキーは「自分のスイングが出来た。振らないと(自分の)魅力はなくなる」と力を込めた。
 昨年まで同じチームで共に汗を流してきた和田とペゲロ。和田は「富山ではペゲロが1番、自分は6番か7番。ペゲロが(ロッテに)入れて、自分が支配下にあがり、一緒にできたら嬉しい」と話した。ステップする際に、右膝が前に出て、軸がぐらついていたが、今キャンプにフィジカルアドバイザーで指導している廣戸聡一氏から身体の軸について教わりフォーム固めに成功した。
 同氏は「フォースタンス理論」を提唱。アスリートには重心をどこにかけるかで4種類のタイプ分け。和田の場合はつま先の外側にかかるA2タイプだった。そこで身体の軸を意識しながら、左足の股関節に体重を残し、頭を動かさないことを心がけている。
 育成ルーキーが見せた豪快な一発に井口監督は「育成の選手がああいう打撃を見せた。必死で支配下登録を勝ち取ろうと頑張っている。まだまだ細いが身体能力は凄い。あれだけ振れるし、足も速い。1軍でできるだけの素材だと思う」と賛辞を送った。
【ロッテ涌井「1球目」感触確かめ/今日の一番】
日刊スポーツ 2/6(火) 11:29配信 
 ロッテ涌井秀章投手(31)が第2クール初日の6日、今キャンプ「1球目」を投じた。
 初めてブルペンに入り、立ち投げで約30球。じっくりと感触を確かめるように投げた。今季は海外フリーエージェント(FA)権を行使して米大リーグ移籍を目指したが残留。他の投手のような第1クールからの実戦登板は免除されたが、井口監督から「いつも(例年)より少し早い調整はしていこうか」と注文を受けていた。
【ロッテ 涌井初ブルペンに清水コーチ「安心しました」】
スポーツ報知 2/6(火) 11:18配信 
 ロッテ・涌井秀章投手(31)が6日、キャンプ第2クール初日に初のブルペンに入った。ブルペン捕手を立たせたまま、ノーワインドアップ、セットポジションから投球。心地良いミット音を鳴らした。
 報道陣の問いかけに応じることはなかったが、見守った清水投手コーチは「1回目なので、僕はボールに関しては何も言ってない。ちゃんとブルペンに入ってくれたんでちょっと安心しました」とホッとした様子だった。
【ロッテ酒居、2度目フリー打撃登板 40球で安打性3本「昨年のままでダメ」】
Full-Count 2/6(火) 12:48配信
●昨年12月には結婚「責任感は生まれる」
 ロッテの酒居知史投手(25)が石垣島キャンプ第2クールの6日、このキャンプ2度目の打撃投手を務めた。「全ての球種を打者に投げることがテーマ」と香月、根元相手に40球。ヒット性は2人合わせて3本程度で、スライダーで見逃しストライクをとるなど、実戦さながらのピッチングを見せた。
「確率という部分では、投げる所に100%は行ってないが、昨年のままでダメ。やるべきことをやって、キャッチャーが欲しい所に投げられるようにしたい。昨年はたまたま(いい所に行った)が多かった」と、課題は2年目の今季はよりコントロールの精度を上げることだ。身体も一回り大きくなって、体力的な部分で、ケガしないボディーになり始めている。
 昨年12月には結婚もした。「家に帰ればパートナーがいる。責任感は生まれる」と酒居。昨季は2完投も含めて、5勝1敗で防御率3.13。シーズン後半から先発に回ってゲームを作れる楽しさを味わっている。
 次は11日から始まる紅白戦で登板予定。今年期待されるのはもちろん、2桁勝利。チーム浮上の鍵を握っている。
【ロッテ「指名漏れ組」の野望 キャンプで目ギラギラ】
朝日新聞デジタル 2/6(火) 15:35配信 
 昨季リーグ最下位に沈んだプロ野球ロッテで、キャンプ序盤から2人の新人が気を吐いている。ドラフト2位の藤岡裕大内野手(トヨタ自動車)と4位の菅野剛士外野手(日立製作所)。ともに大学時代、ドラフト指名漏れした悔しさを糧に成長してきた実力派だ。目指すのは開幕1軍ではなく、さらに上の「開幕スタメン」と言い切る。
 2日のシート打撃。藤岡が右越えに「チーム1号本塁打」を放てば、菅野は2、3日に2日連続で二塁打を放つなど4打数3安打とアピール。井口監督も「チーム内でいい競争ができている」と目を細めた。
 2人には共通点がある。2015年秋のドラフト。ともにプロ志望届を提出したが、どこにも指名されなかった。藤岡は亜大でリーグ戦通算104安打を放ち、菅野は明大で東京六大学歴代トップのリーグ通算28二塁打を記録。実績は十分だった。ドラフト当日は会見場まで用意されたが、ふたを開けてみると、指名されたのは同じ大学の同級生。亜大は板山(阪神)、明大は高山、坂本(ともに阪神)、上原(日本ハム)だった。仲間たちの笑顔の陰で、涙を拭った。
 あれから2年。社会人の日本代表でも活躍した2人は、そろってロッテへの入団が決まると「やってやろうぜ」と声をかけ合ったという。藤岡が「1年目から活躍したい。見返したい」と言えば、菅野も「同世代には負けたくない」。24歳のルーキーの目は、ギラギラしている。

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。