2018年シーズンは宮本に期待するしかない

サヨナラ

ヤクルトファンの皆の衆、今年は本当にお疲れさんだった。
もう同じことを何度も何度も書いてきたので
同じことを書いても疲れるだけだろう。
神宮球場に足繁く通う人、
私のようにテレビでしかほとんど観戦しない人、
神宮には遠すぎて来れない人、
フジテレビONEが視聴できない人、
様々な人がここに訪れてくれて感謝している。
もう地蔵一次政権終盤4年目から2年、
そして日大出身超カス真中の3年間の計5年間の呪縛からようやく抜け出せる。
続いてきた悩み多き時間も今日で終わりだ肩の力が降りたような感じである。
もう今年のようなシーズンは過ごしたくない、
ただ簡単には上位に行くことができない状況にあるため
来年、再来年の2年間の辛抱が必要だ。
一応監督経験豊富であると思われる地蔵と
私の好む野球を推進してくれるであろう宮本のタッグに、とにかく期待をしている。
宮本の力をしても2年は結果が出ないことはよく理解しているので
いくら負けても怒りはないだろう、
ただ今年の山田のように緊張感のない怠慢プレーをするようなら
冗談じゃないぞとブチ切れるのは必至。

来季からのヤクルトに少しではあるが期待、
クソ記者がいるサンスポには気合を入れてもらって記事には特に期待。
負けてもいいから良い内容の試合をしてくれ
今年の山田のように捕球できる打球も捕球しようとしないようなプレーは天誅だ。
プロレスじゃないんだ毎試合必死にやれ、本気で優勝してみろよと。

とにかく今年はお疲れ様だった、読んでくれた皆には感謝が絶えない。
来季は充実した5位になることを期待している。
来年も梅造イズムをよろしくお願いしたい、ぷはははははは。

宮本慎也よ、今頃は武蔵小山の自宅で、
人差し指に付着した鼻糞をねぶりながら紅白を観ていることだろうが
やるべきことをやってくれ、
本物の野球ファンがうなるような野球を頼む、では良いお年をだ。

あと数日で今年も終わる、タップよろしくだ。
ブログ村

こちらもタップよろしくである。
モンロー

twitter2.png梅造Twitter

Facebook.png梅造イズムFacebook

//blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.jsparts(978751,”transparent”,”250″,”001eff”,600000,”15″,”700″,”outrank”,”http://blog.livedoor.jp/byezowism/”, 0, 1, “transparent”, “009900”);

Source: 梅造イズム

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。