インフルエンザに喫煙発覚。今ひとつ締まらないキャンプ序盤。ちゃんと巻き返せ!

 今日は夕刻に菊池雄星がラジオ番組に出演していて,二段モーション復活や160キロ以上のスピードを期待!などと話を聞いて主力の調整はまずまずのようだが,若手を中心にキャンプに暗雲漂わせる報道が続いている。インフルエンザの発生は,要注意。自主トレからキャンプインと練習で疲労が溜まり,抵抗力がなくなっているのかもしれないが,それにしても感染者が多い。この時期,いったん体調を崩すと取り戻すのは時間がかかりそう。何か,一からやり直しって感じだ。まぁインフル罹患は仕方ないとしても,未成年者の喫煙発覚はチームとしては痛手。先発ローテの一角として期待されながら,まさかの背信行為。たばこなどに現を抜かしている場合か!と言いたい。ましてや以前にも色々,この種の騒ぎを起こしているだけに,何とも情けない。若手の底上げがあってこそのキャンプなのに若手がこけているようでは話にならない。こういう話はいくらでもありそうだが,ダメなものはダメ。何でこう健気さがないのかね。菊池もいろいろあって最初は伸び悩んでいたが,健気な努力を続けていたと思う。健気を通り過ぎてストイックで逆にうまくいかなかったのかもしれない。プロなんだから,自覚のないうちは成功しない。ちゃんと巻き返して欲しい。

 


にほんブログ村

 

//blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js
//

 

 

 

Source: レオ党since1979

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。