新人入寮、一言コメント。

本日1/9(火)、ドラフトでの新入団選手たちが続々と入寮しました。
各選手の一言コメントは・・・
●ドラフト1位・安田尚憲内野手(18)
「きょうからプロ生活が始まるんだという充実感。不安もあるが、早くプロの舞台でプレーしたい」
●ドラフト2位・藤岡裕大内野手(24)
「肩の強さをアピールしたい。他の人が刺せないところからアウトにできるところをアピールできれば一番いい」
●ドラフト3位・山本大貴投手(22)
「社会人時代の寮を出発した時にここから始まるんだなという気持ちで来ましたし、着いてからより一層自分で頑張ろうという覚悟を決められた」
●ドラフト4位・菅野剛士外野手(24)
「目標は開幕スタメンです」
「二塁打から三塁打、そして三塁打から本塁打といい結果が出るように努力していきたい」
●ドラフト5位・渡辺啓太投手(24)
「ストレートの切れと変化球の精度で勝負したい。8、9割真っすぐを磨いてきた」
●ドラフト6位・永野将司投手(24)
※妻帯者のため入寮はせず
「家族という守るものもできた。生活もかかっているので1日でも早く1軍に上がれるように頑張りたい。ミルク代や、おむつ代も稼がないといけない」
今年はいつになく、即戦力多数の予感がします。
新人合同自主トレ、石垣島春季キャンプ、紅白戦、オープン戦と彼らの躍動する姿が本当に楽しみです。
ファイティン!ヤング・マリーンズ
以下、各紙報道 原文ママ。
【ロッテD1・安田、浦和寮入り「東京は夜が危ないので節制します」】
サンケイスポーツ 1/9(火) 15:03配信 
 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(履正社高)ら新入団選手のうち、妻帯者の永野将司投手(ホンダ)をのぞく7選手が9日、さいたま市のロッテ浦和寮入りした。
 高校時代まで自宅から通っていた安田は「きょうからプロ生活が始まるんだという充実感。不安もあるが、早くプロの舞台でプレーしたい」と強い意欲をのぞかせた。
 関西圏以外に住むのはもちろん初めて。「東京は夜が危ないので節制します。両親からも『六本木や銀座など金を使うところに気をつけろ』と言われました。楽しみは結果を残してからですね」と自ら律していく心構えだ。プロ入りのお祝いにと、父の功さんから贈られたという約50万円の高級腕時計以外は「親が管理しているので、お金はあまり使えないですね」と18歳らしい一面も。入寮前も「けがなくしっかりトレーニングできました」と、12日から始まる新人合同自主トレにも準備はできているようだ。
 またドラフト2位・藤岡裕大内野手(トヨタ自動車)は「スタートが大事。キャンプからアピールして、出るからにはレギュラーで」と意気込んだ。
【ロッテ安田「東京は夜が危ない…」お小遣い制で生活】
日刊スポーツ 1/9(火) 18:08配信
 高校通算65本塁打を誇るロッテのドラフト1位、安田尚憲内野手(18=履正社)が9日、さいたま市内の選手寮に入寮した。
 寮まで向かう途中駅で早くもファンにサインを頼まれるなど、注目度は抜群だ。戦国武将・真田幸村ファンであることから、長野の上田市長から贈られた真田神社のお守りを持参。左手首には、就職祝いとして両親からプレゼントされた腕時計が光った。
 「今日からプロ野球選手としての生活が始まる。自立した生活をしたい」と気を引き締め「よく聞くのは、東京は夜が危ないと…。まだ早いかもしれないですけど、遊びとか節制してやっていきたい。六本木とか銀座とか、お金を使う街は気をつけろと親や兄に言われました」。まだ18歳。大金の管理はしばらく両親に任せ、“お小遣い制”で生活する予定であることを明かした。
【ロッテ 遊撃レギュラー目指すドラ2藤岡裕、西武・源田に「追いつきたい」】
スポーツ報知 1/9(火) 13:09配信 
 ロッテのドラフト2位・藤岡裕大内野手(24)=トヨタ自動車=が9日、さいたま市内の選手寮に入寮。社会人時代の先輩で昨季パ・リーグ新人王の西武・源田級の活躍を誓った。
 社会人日本代表では主に遊撃手を務め、プロでも遊撃の定位置確保に狙いを定めた。「スタートが大事だと思う。新人合同自主トレからしっかりやっていく」と気合十分。井口監督を含め首脳陣には「まずは守備をアピールしたい。動けるところをしっかり見せたい」。遊撃候補には高卒3年目の平沢、昨季85試合に出場した三木らがいるが、50メートル走5秒9、遠投120メートルの強肩の持ち主は「肩の強さをアピールしたい。他の人が刺せないところからアウトにできるところをアピールできれば一番いい」と定位置確保に意欲を示した。
 源田とは社会人時代に1年間ともにプレー。「源田さんのように堅実な守備をこれから磨いて、レギュラーと呼ばれる選手になっていけたら。1年間だけでしたけど一緒にやらせていただいて、新人王も取られて、1年間ですごい結果を残された。それに追いつきたいという思いはあります」と言葉に力を込めた。
【ロッテ ドラ3山本、目指すアニメ的活躍「『ワンピース』のエースのように、ロッテのエースに」】
スポーツ報知 1/9(火) 13:05配信 
 ロッテのドラフト3位・山本大貴投手(22)=三菱自動車岡崎=が9日、さいたま市内の選手寮に入寮した。午前11時前に新人一番乗りで到着した左腕は「社会人時代の寮を出発した時にここから始まるんだなという気持ちで来ましたし、着いてからより一層自分で頑張ろうという覚悟を決められた」と引き締めた。
 入寮に際して思い入れのある品として、社会人時代の先輩から贈られた人気アニメ『ワンピース』のジグソーパズルを持参した。好きなキャラクターは「エース」で、「ロッテのエースにという思いも込めて」と笑った。
 北星学園大付時代は無名に近かったが、今夏は高卒4年目でチームを4年ぶりの都市対抗に導いた148キロ左腕。チームの大黒柱への成長を目指した新たな挑戦が始まる。
【ロッテ・ドラ4菅野が日光二荒山神社の木札を持参で入寮】
デイリースポーツ 1/9(火) 18:41配信 
 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社=ら新人選手が9日、埼玉県さいたま市の「ロッテ浦和寮」に入寮した。
 ドラフト4位の菅野剛士(24)=日立製作所=がキッパリと言った。「目標は開幕スタメンです」。
 明大時代は六大学のリーグ記録となる28二塁打を放ち、「ミスターダブル」と呼ばれた。だが、いまは「二塁打から三塁打、そして三塁打から本塁打といい結果が出るように努力していきたい」と意気込む。
 持参したのは栃木県・日光市の「日光二荒山神社」の木札だ。父・和之さん(53)が宇都宮出身で、結婚式も同神社で挙げた。
 そんな縁もあって名前を決めたのも同神社の推薦だった。以来、お宮参り、そして初詣には必ず同神社に足を運んできた。
 おみくじの方は「大学時代から5年連続で末吉です」と話すが、その内容は「やるべきことをやりなさい」だった。
 「キャンプでアピールしたい」。やるべきことを分かっている。
【ロッテ・ドラ5渡辺、同期生から金箔グラブのサプライズプレゼント】
デイリースポーツ 1/9(火) 19:10配信 
 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社=ら新人選手が9日、埼玉県さいたま市の「ロッテ浦和寮」に入寮した。
 ドラフト5位の渡辺啓太投手(24)=NTT東日本=のいわき市内の自宅に思いもよらぬプレゼントが届いた。8日のことだった。
 金箔のグラブ。「何も知らなかった。うれしかったし、ありがたい」。いわき光洋高校からプロへは初めてで、同期生14人からのはなむけだった。
 「ストレートの切れと変化球の精度で勝負したい。8、9割真っすぐを磨いてきた」
 右腕。決して大崩れしないタイプだ。
 高3時、東日本大震災を経験した。自宅に被害はなかったものの、春の大会が中止になるなど影響が出た。
 「いまは感謝しかありません。仲間、監督らの指導者、関係者…感謝です」。渡辺が感謝で結んだ。
【ロッテ 子連れルーキー・ドラ6永野「ミルク代とおむつ代を稼がないと」】
スポーツ報知 1/9(火) 15:25配信 
 ロッテのドラフト6位・永野将司投手(24)=ホンダ=が9日、「勝利の方程式」入りを目標に掲げた。
 昨年11月に交際7か月で妻・紗央里さんと結婚。妻帯者のため入寮はしなかったが、さいたま市内の選手寮で会見した最速154キロ左腕は「力を出せるのはショートイニング。後ろを任せてもらえるようになりたい。背番号と同じ62試合が目標。最初からアピールして、流れを変えられるようなところで投げたい」と気合を入れた。
 4月に第1子となる女児が誕生予定ということもあり「家族という守るものもできた。生活もかかっているので1日でも早く1軍に上がれるように頑張りたい。ミルク代や、おむつ代も稼がないといけない」と大黒柱としての強い決意も示した。

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。