田川が紅白戦で登板

27709719_1740237496040103_6937837085142269012_o

昨日の紅白戦で村中と入れ替わりで一軍に召集された田川が登板し、
無失点で相手打線を抑えた模様。
内容が発表されていないので被安打数や四死球の数は分からないが
とにかく無失点で抑えたのは間違いない。
いくら紅白戦でも登板回数や被安打、与四死球、
打者の安打数、打点数などをやはり細かく知りたいのだ。
こういうところでもファンからの支持を受けることができるのに
まだ見せてやっている感がアリアリの日本プロ野球界、
年々野球人口は激減しているのに
ファンサービスはいつまで経っても後回し、
棚上げとなって「なんとかなるだろう」状態である。
あと10年も経過すれば少年野球チームは激減、
いや今でも子供が足りなくて女子との混合チームはよく目にする。
そのうち日本の野球レベルはガタ落ちし
中国にも負けるような情けないスポーツとなるだろう。

とにかく田川が好投してくれて嬉しい、
今後の田川の活躍が非常に楽しみである。
写真の田川、5年前に目の前で目にした時の表情より、
大人になって精悍さが増してきた、
中央高校の野球部の生徒もこれから俄然注目するだろう。
一応は3年間は高知県人だったのだから応援する、ケガだけは気を付けてくれ。

⬇︎燕ファンも選手諸君も軽やかにタップ願う。
女性

⬇︎こちらもタップよろしくである。
女性3

twitter2.png梅造Twitter

Facebook.png梅造イズムFacebook

//blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.jsparts(978751,”transparent”,”250″,”001eff”,600000,”15″,”700″,”outrank”,”http://blog.livedoor.jp/byezowism/”, 0, 1, “transparent”, “009900”);

Source: 梅造イズム

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。