ジャイアンツは外国人投手を獲得するか?

まずは、1月10日のスポーツ報知のニュースから。 ーーー 巨人が入団交渉を行っていたアドリアン・アイバー投手(19)の獲得を断念したことが9日、分かった。ドミニカ共和国出身で、粗削りながらも最速150キロ超を誇る右腕だったが、交渉の最終段階で折り合いがつかなかったもようだ。同投手はプロ未経験も、伸びしろ十分な逸材として、育成選手としての契約を目指していた。 今オフ、チームは若返りをはかり、村田や実
Source: gogoGIANTS

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。