投手陣順調、アルモンテよし、大砲阿部(笑)

投手陣は順調。

それぞれの打ち取り方で良さを見せてくれました。
相手が格下なので結果はともかく。
小笠原は真っ直ぐがしっかりコースに強くいってたし、チェンジアップも良かった。
あとはカーブの精度。まだ腕の振りが弱くなって手探り感あり。
柳は力むと高めにいく弱点をまだ見せるものの打ち取るバリエーションがいくつもあって良し。
故障せずにこのままいければ。
笠原は昨年後半の良さをキープ。
まだコントロールがアバウトだけどそれくらいでいいのかも。
鈴木はまあまあ。とりあえず順調ならオッケー。
木下は見られず^^;
アルモンテがタイムリー2本。
1本目は小さな変化球を引きつけてセンターへと内容がありました。
大崩れが無さそうなタイプ。
あくまでも左打席ならですが。
あとは良い投手のインコース真っ直ぐに対応できるかどうか。
阿部は振れると書いてきたので嬉しい結果。
ただ、相当安定感を上げないとタイプ的にスタメンでハマる打順がないのがネック。
どこでもそこそこ守れるのが逆に地味さを増しています^^;
キャッチャー木下良く見えました。
相手が格下とはいえ、投手の良さを引き出して気持ちよく投げさせてました。
無駄なボール球もありませんでした。
そこは相手が変わるとどうなるかですが。


Source: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。