母は精神障害者の叔父が可哀想と同居させてた→私達がどんなに暴力振るわれても庇ってくれない→高校卒業後全員家を出たが妹の成人で兄弟集まり酔った勢いで実家前に来てみると…

http://blog.livedoor.jp/mesineta/front.js

339 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/27(火) 20:03:36 ID:We4Qn1sj0
私は左足のかかとから腿にかけて二度のやけどの跡がある。
兄は片耳が聞こえない。右目の視力は0.01くらい。
妹は右手の薬指と小指が動かない。

これ全部叔父(母の弟)にやられたこと。
私は熱湯をかけられ、兄は殴られ、妹は腕を切られた、その後遺症。
叔父は知的障害のある精神障害者。
母が施設に入れるなんてかわいそうと言い張りずっとうちに同居させていた。
私たちがどんなに叔父に殴られても
「弟がかわいそう」
とだけ言い、私たちをかばってくれたことは一度もなかった。
父は私が小3のとき愛人の家に住むようになってそれきり帰ってこなくなった。
(離婚はまだしていない)

続きを読む

Source: メシネタ速報

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。