広島水本二軍監督「中村奨成は十数年に一人の怪物とは思ってません」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/13(火)14:02:21 ID:B55
20180213-00010002-sportiva-000-3-view

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00010002-sportiva-base&p=1

「ちょっとかわいそうですよね。甲子園で記録を打ち立ててしまったものだから、
どうしても比較対象が清原和博さんや松井秀喜になってしまう。
でも私は、中村が清原さんや松井のような十数年にひとりの怪物だとは思っていません」

「これだけ騒がれ、二軍でも多くのお客さんを集めた。
勘違いしないように、彼をしっかりコントロールしてあげないと。
それに、清原さんや松井、田中将大は入団の段階で一軍レベルの体を備えていた。
それに比べて中村は、まだまだ子どもですから」

2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/13(火)14:02:58 ID:B55

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00010002-sportiva-base&p=2

「坂倉は向上心が強く、1年目から誰よりも上手になりたいとの思いで鍛錬を続けてきました。
今の中村は、正直、坂倉の尻に火をつけるほどの存在ではありません。
いずれは高いレベルでポジションを争ってほしいと思いますが、今の段階では比ぶべくもないです」

「単純に振る力を比較しても、高卒1年目当時の丸佳浩や鈴木誠也、坂倉の方が上です。
でも肩や足のパフォーマンスは、過去に高卒でウチに入ってきた選手のなかでも明らかにトップクラス。
この点に関しては、評価が揺らぐことはありません。
ひとつ覚えればひとつ忘れる、ということを繰り返しながら成長していくのが高卒ルーキー。
だから根気強く、道を踏み外さないようにしっかりと導いていくしかないんですよ」


続きを読む

Source: 日刊やきう速報

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。