春季キャンプ2018 11日目(18/2/13)

この日はちょっと雲が多い様子。

寒そうなメイングラウンドでは一軍二軍揃ってケースノックを受けていました。

この段階から安達選手の姿がありません。

あとでわかったことですが、安達選手はウォームアップの段階で体調不良を訴えてこの日の練習は早退したとのこと。病気と付き合いながらですし、ここまで通常通りのメニューをこなしていたそうですから、疲れが出たのでしょうね。一軍二軍の入れ替えについては今後の安達選手の体調を見て判断するそうです。

ブルペンでは山田久志臨時コーチが増井投手に熱心に指導する姿が。10日から指導に加わっておりますが、この日はカメラの前で時間をかけて指導する姿が見られ、山﨑福也投手にも熱心に指導する姿が映されておりました。

一方のメイングラウンドでは、このあとも一軍二軍合同でチームバッティングとチーム走塁の練習が行われていました。

小松投手コーチがひたすら投げる中、様々なシチュエーションでの打撃・走塁・守備を確認していきます。守備ではカバーの入り方、距離の取り方など、細かい点についても指導が入っている様子が見られました。

この練習中は、右打ちを求める場面が多かったため、どうしてもセカンドに打球が行くケースが多く、二塁の守備に入っていた坂本選手は右に左に大忙しでした。

アピールする機会を探している選手からすると「おいしい奴め」という感想になるようですが、小松投手コーチともども、しんどそうでしたねぇ。ただ、球際の強さはしっかりアピールできたのではないかと思います。

午後のシート打撃では西・近藤・K-鈴木・黒木の各投手が登場しました。

西投手は前日のシート打撃での登板は回避しましたが、この日にシフトしてきました。代わりにこの日登板予定だった田嶋投手が足に疲労が見られるとのことで登板回避だそうです。

前日同様、15~20の球数制限をかけての登板でした。

西投手は右打者4人、左打者1人と対戦し、外角に逃げるスライダーで右打者からよく空振りを取っていました。立ち位置は一塁プレート寄り(一足分内側にずれている)、走者がいても気にせずワインドアップで、自分の感覚を確かめていました。20球程度では飽き足らないらしく、最後に自分でもう一人投げさせてとアピールしているあたりは西投手らしいです。

先日200球目指してブルペンに入っていた西投手ですが、自分をいじめておきたいという意図があるそうで、今後も150球程度の投げ込みを予定しているとのことです。

近藤投手・K-鈴木投手はストレートでガンガン押していました。どちらもセットアッパーとしてやってくれそうな感じがします。

以下は企画コーナーです。

オリスタグラム、今回は近藤大亮投手でした。

斎藤明雄さんの大学の後輩にあたるそうです。

・キャンプの手ごたえは

いい感じで来ている。今季の手ごたえは肩に痛みも違和感もなく、順調に来ている。このまま飛ばし過ぎないようにして、状態をあげて行きたい。

・小林慶祐投手と仲がいいのは社会人時代からですか?

入団してから。社会人時代は小林投手との面識はなかった。入団後は仲が良く、移動のバスでは(狭いからよせといってるのに)いつも隣に来る。いつもいじって遊んでいる。噛めば噛むほど味が出るスルメのような奴だと思う、とのこと。

・「どん兵衛事件」の原因は?

これはなんのことだかわからない方もしらっしゃるかもしれません。
ど、いうことで、まずはこれをご覧ください。

ハワイで自主トレ中に、最後に食べようと「どん兵衛(赤いきつね)」を大事に保管していた。

最終日が近づいたので、いよいよ食べようと準備。

お湯を注いだが、思いのほかお湯がぬるかった。

このままじゃ食べられるようにならないと考え、お湯を温めようと、それまでやかんを温めていたIHヒーターにトレーごと乗せた。

IHヒーターは十分熱せられていたため、一瞬でトレーが溶け、底が抜けてしまった。

というのが本人の口から語られたことの顛末です。

なにやってんだ近藤!?とTwitterではちょっとした騒ぎにななっていましたが原因は「時差ぼけ」だそうです。

え?自主トレ終盤の出来事でしょ?時差ぼけなわけな…げふんげふん。

「なんでだー」という感じで突っ伏している近藤投手の姿を同室の吉田凌投手が捉えてアップしていましたが、近藤投手によると、吉田凌投手は40分間笑いっぱなし、消灯後もクスクスしていたとのことです。

・TUBEにはもう会えましたか?
TUBEに会いたいと公言していた近藤投手。昨年11月に行われた大阪城ホール公演のチケットを取って楽しみにしていたが、なんと選手会の納会とかぶってしまったため行けなかったそうです。代わりに納会でTUBEを熱唱したそうです。

・今季の意気込みは
今年は60試合以上投げたい。故障してもいいというつもりで頑張る。

近藤投手、トークが上手です。面白いお兄ちゃんです。

最後の一言だけは、佐藤達也投手が過去に似たようなことを言って本当に故障したのを思い出して心配になりましたが、今季も頑張ってほしいと思います。

駿太の一言はありませんでした。

14日は練習なしです。

お読みいただきありがとうございます。
お気に召しましたらクリック(タップ)をお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:’https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’);
{lang: ‘ja’}


Source: オリックスバファローズ観察日記

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。