練習試合VS起亜タイガース

google_ad_client = “ca-pub-9937916667902360”;
google_ad_slot = “5957502538”;
google_ad_width = 728;
google_ad_height = 90;

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js
楽天のスタメンは
1番 キャッチャー 岡島
2番 センター   オコエ
2番 セカンド   銀次
4番 サード    内田
5番 DH                    島内
6番 ショート   三好
7番 ライト    田中
8番 ファースト  フェルナンド
9番 レフト    八百板

これ、後で見たので普通に岡島は外野守っていると思ってました。岡島は1本ヒット打ったうえ、失点せずに交代したようですがパスボールは一個あったみたいです。しかし岡島の捕手起用も案外2捕手が怪我の時に限らないかもしれませんなあ。守備を別とすると岡島が捕手で入っていれば、チームの打撃力が相当アップするもんねえ。西武の森が捕手でスタメンのような感じ(大砲じゃないけど)
ニコ生だったので誰が打って誰が走っているかわからなかったので、わかる部分だけ。

森は先発から1ヒットのみで3回まで無失点。確か四球も一個くらいだったような気が。
フェルナンドは相手ショートが遅かったんじゃね?とも思えるコースヒットが一本。最終回逆転してからダメ押しのヒット。と言っても止めたバットの打球が前進守備のファーストの頭を超えて下がったセカンドの前に落ちるラッキーヒット。良い当たりはゼロです。

オコエはサードゴロ、外に流れ過ぎてボールと思われるスライダーを見逃して三振。あっという間に0-2になってからあっさり空振り三振、といいところなし。

打の方では得点圏で最低進塁打を打とうとしたのか強く引っ張って一塁線を抜くタイムリー3塁打を放ったのが八百板。その後も左中間にはじき返すヒットを打ってました。印象ヨシ。

内田は当たりの良くないポテンヒット一本と長打は出ず。代走で出た島井はけっこう楽々盗塁してました。島内、岡島が今季も盗塁企画すらしないなら代走要員としてアリかも。
たしか田中も無安打でしたねえ。
三好はレフト線へ鋭い当たりの2ベース、ショーと守備などでかなりアピールできたでしょう。西牧はセカンドで途中出場。ショートバウンドをスライでキングキャッチから二塁封殺など守備では魅せましたが、打撃は当てるだけの内野ゴロ二つ。サブで一軍に残れるかどうかは微妙ですね。

投手は古川がランナー出したものの無失点。西宮もまずまずでは。
小野だけが四死球からヒット、満塁から押し出し、タイムリーと3失点。登板する以前の問題であるような気がしました。8回から菅原。投手はもう一人今野もいたのですが菅原が良すぎたので2イニング見たくなったのでしょうか。菅原は2イニングノーヒットの完璧な内容。

今後主力が出るようになれば一軍経験のない若手は出られなくなるので、何とか今のうちに良い部分はアピールしてほしいですね。

★★★ランキングに参加しとります。いつもありがとうございます。読む価値があったと思ったら「楽天イーグルス」のバナーをクリックしていただけると嬉しいんです★★★
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”13e09e9a.ca0b78af.13e09e9b.747c4f29″;rakuten_items=”ranking”;rakuten_genreId=0;rakuten_size=”468×160″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”off”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”on”;
https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js
Source: 楽天イーグルスは死なない!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。