安田&藤岡の、開幕スタメン。

新人合同自主トレが始まって、本日1/14(日)で3日目。
ドラフト上位入団の2人が話題になっています。
安田くんは今日、初めて屋外でロングティー打撃を行い、イグチ監督の見守る前でパワーの片鱗を披露。
「ライナー性の打球が外野の頭を越えてそのまま入るのが理想です」
「清宮はフライですが、自分は逆にライナーですから」
「(将来は)30本を打ちたい」
と、本当に頼もしく、楽しみな、マリンの宝の原石です。
藤岡くんも、昨日1/13(土)の同じくロングティー打撃で、58スイング中、サク越え6発。
「思っていたよりは振れていた」
必ずしもパワーヒッターではないと思いますが、こちらも頼もしいです。
話題の強肩ぷりにも相当自信があるようで、
「投げることには自信がある。そこも生かしていきたい」
と、守備も楽しみ。
この2人、“開幕スタメン” も決して夢ではないかもしれません。
安田くんは “7番・指名打者” あたりで、藤岡くんはミッキーや平沢くんとの競争に勝つことが前提ですが、“2番・ショート” または “9番・ショート” あたりで。
ヤング・マリーンズの夢が広がります。
ファイティン!イグチ・マリーンズ
以下、各紙報道 原文ママ。
【ロッテのドラ1安田、豪打を披露「(将来は)30本を打ちたい」】
デイリースポーツ 1/14(日) 13:59配信 
 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社=が新人合同自主トレ3日目の14日、初めて屋外でロングティー打撃を行った。通常のバッターボックスから7、8メートル程度後方からスイングしたため、サク越えこそなかったが、『松井秀喜2世』を目指す18歳は「(将来は)30本を打ちたい」と力を込めた。
 井口監督がジッと見守る中、安田の鋭いライナー性の打球が外野に飛んで行く。約15分間だったが、「スイングは考えたより悪くなかった。量もこれからどんどん増やしていきたい」と気持ち良さそうに汗をぬぐった。
 高校通算65本塁打。将来の本塁打王を目指すが、「ライナー性の打球が外野の頭を越えてそのまま入るのが理想です」と話す。「清宮はフライですが、自分は逆にライナーですから」とも。
 ロッテは92年に本拠地を川崎球場から千葉マリンスタジアム(現ZOZOマリンスタジアム)に移転した。以来、「30本塁打」を放った日本人打者は出ていない。
 安田はこの事実を知っており、「30本塁打を打つ。将来はそういう打者になりたいですね」と語った。ZOZOマリンは風の影響も受けるが、「球場に合わせた打ち方をしたい」と先を見据える。
 井口監督は、「社会人(出身に)に負けないくらいの打球を打っていた。持っているものが違うな」と評価した。もちろん、今後には「焦らずにじっくりとね」と付け加えるのを忘れなかった。
 井口監督の視察に安田は「これからもアピールしたい。実戦に入ってくるので仕上げていきます」とバットを握りしめていた。
【ロッテの新人サイン会、“安田効果”で大盛況 500人集結で急きょ会場変更】
デイリースポーツ 1/14(日) 21:55配信 
 これも“安田効果”だ。ロッテ恒例の新人選手サイン会が14日、浦和球場で行われた。
 ファンサービスの一環として開催しているが、ドラフト1位の安田(履正社)が注目されているとあってか、今年は約500人が集まる盛況ぶり。
 当初はブルペンを使う予定だったが、多くのファンが殺到したため、急きょ球場脇にある駐車場の空き地に会場を変更。安田をはじめ、新人7選手がペンを走らせた。手嶌広報は「近年にない盛り上がりです」と笑顔で対応していた。
【ロッテ ドラ2位・藤岡、小坂以来21年ぶりの新人開幕遊撃スタメンを宣言】
スポーツ報知 1/14(日) 7:04配信 
 ロッテのドラフト2位・藤岡裕大内野手(24)=トヨタ自動車=が13日、球団新人では97年の小坂(現2軍内野守備走塁コーチ)以来となる遊撃開幕スタメンを目標に掲げた。石垣キャンプ初日にはシート打撃が行われ、サバイバル戦争が幕を開けるだけに「競争で勝ち残った選手が試合に出る。しっかり競争に食い込んで、開幕スタメンで出られるように結果を出したい」と決意を口にした。
 この日はロッテ浦和での新人合同自主トレでロングティー打撃を解禁し「思っていたよりは振れていた」と58スイング中、サク越え6発。即戦力の実力の一端を示した。
 岡山理大付高では投手、亜大では主に三塁を守り、社会人では外野にも挑戦してきたが、これまでの野球人生で「大きなけがをしたことがない」という“鋼の肉体”の持ち主。トヨタ自動車1年目にはブルペンでアップシューズのまま150キロを計測したほどの強肩も売りで「投げることには自信がある。そこも生かしていきたい」。他の遊撃候補は15年ドラ1の平沢や三木。球団21年ぶりの快挙へ“第3の男”がマクレるか。
 ◆藤岡 裕大(ふじおか・ゆうだい)1993年8月8日、岡山市生まれ。24歳。4歳から野球を始め、岡山理大付では甲子園出場なし。亜大でリーグ史上23人目となる通算100安打達成も15年ドラフトでは指名漏れ。トヨタ自動車では社会人日本代表で主に遊撃手。50メートル走5秒9、遠投120メートル。178センチ、77キロ。右投左打。

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。