SB堀内捕手が負傷交代…捕手だけで3人目の離脱者か

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520333909/

joro
29]
45]

1: 風吹けば名無し 2018/03/06(火) 19:58:29.60 ID:3oFEThnua

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00110799-fullcount-base
2年連続の日本一を目指すソフトバンクに、またしても捕手にアクシデントが起きた。
6日、ヤフオクドームで行われた西武とのオープン戦。この日スタメンマスクを被った
育成の堀内汰門捕手が5回途中に負傷交代した。

この回から4番手の加治屋蓮投手がマウンドへ上がった。先頭の森友哉に左前安打で出塁を許すと
1死となりアクシデントは起きた。外崎修太へ投じた1ボール2ストライクからの4球目のフォークが暴投に。
ワンバウンドしたボールを止めにいった堀内だったが、止めきれずにボールは右手の親指にかすめ
背後へと後逸。苦悶の表情を見せた堀内はベンチに下がると、甲斐拓也捕手が代わってマスクを被った。

高谷裕亮捕手が右肘手術、栗原陵矢捕手が左肩の脱臼と、キャンプ中に
捕手に負傷者が相次いでいたソフトバンク。堀内の怪我の程度などはまだ不明ながら
離脱となるような怪我なら、捕手だけで3人目の故障者となってしまう。

続きを読む

Source: なんじぇいスタジアム

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。