負けるな、平沢!負けるな、ユーダイ!

●オープン戦 マリーンズ 4ー2 オリックス(3月13日(火)ZOZOマリンスタジアム)
マリーンズ バッテリー
石川-二木-大谷=田村-柿沼
マリーンズ 本塁打
なし
本日もマルチ2安打。
これでオープン戦通算で、「18打数8安打、4割4分4厘」。
「ここで負けたら次はないなと思っている。今日に限らず、毎試合が勝負」
「まだまだライバルに勝ってるつもりはないです」
平沢大河のコメントです。
ルーキー・イヤーはマスコミ各社に奉られて、2年目の昨年はわざわざ用意してもらったショートのポジションをモノに出来ず、どことなく温室育成の印象もあった平沢くん。
今年、藤岡ユーダイというとてつもなく有望なライバルが目の前に現れ、オープン戦スタート直後まではショートのポジション獲得は、ハッキリ言って絶望に近いような印象。
そのユーダイが首痛を発症して、予想外に長い戦線離脱。
このチャンスに、ホンキになった平沢大河が連日、結果を出しています。
ホークス戦では千賀と森を、今日は金子を、と日本球界を代表する投手から打っているのもデカいです。
それがさらなる自信を生んで、バッターボックスでも、いい意味で少し余裕が出てきたようにも見える平沢くん。
今日2本目のヒットは、長身・小林からのタイムリー。
内角低めの変化球を、腕をたたみながら、“旨い”バッティング。
“眠れる天才打者”が、ついに覚醒しそうな予感です。
そして、次の打者の初球で盗塁を仕掛けて成功。
オープン戦とはいえ、平沢くんが盗塁するところを初めて見たような気もします。
打ってよし、走ってよし。
初回の守備で、盗塁を刺すタムタムの送球を、タイミングはアウトだったのに、セカンドベース上で平沢くんが捕球出来ずセーフになるシーンが。
守備の精度をもう少し上げることが出来れば、藤岡ユーダイと“レベルの高すぎる”ライバル関係で今年1年間お互いを磨いていけるのでは、と大いに期待。
今日は他にも、福浦様のファースト・スタメンなど見どころいっぱい。
1回表、いきなり福浦様の“美しすぎるストレッチ捕球”が見れるシーンが。
しかしながら、バウンドの関係か、季節的に無理を避けたのか、足の開きはちょっとセーブ気味でした…。
シーズン中にも、バッティングだけでなく、福浦様のファーストの守備も、まだまだ見ていたいです。
根元、オギノタカシ、菅野あたり、相変わらず振れています。
4回途中で、オリ金子をとらえて一挙に3得点。
さらにショーゴ中村が四球を選んでイヤらしく攻めたて、投球数の兼ね合いもあると思いますが、ここで金子をKO。
金子は四球が4つなので自滅的なところもありますが、マリーンズに対してイヤ~なイメージを残したことは間違いなく、「ヨンテンサン(4.3)」京セラに向けて、意味ある対戦となりました。
菅野は3打席目で、今日もツーベース。
ライト線に切れる、若さあふれる鋭いファールのあと、今度はレフト方向へ、ベテランのような旨い流し打ち。
菅野のバッティングは、バットがボールに当たる瞬間に伝わる力の強さが魅力です。
6回にはディクソンから、途中出場のドミンゲスにも1本ヒットが出て、これもチームにはいい材料です。
ディクソンからは、8回にリートゥーシェン(今日から登録名を漢字に変更)も、ナックルカーブを拾って、旨いヒット。
新戦力が躍動します。
投げては、先発・イシカワはイマイチ不安定。
本拠地の、気候の悪くないデーゲームで、ストライクが入らず四球を連発するようではどうしようもないです。
4回あたりにようやく修正出来たようには見えましたが、相手がフルメンバーのオリックスだったら、あるいはソフトバンクだったら、それまでにボッコボコにやられてしまっているはずだと認識して、次回登板機会に臨んでほしいです。
“第2先発”のフタキのほうが、シーズン中と変わらない喰らいに仕上がっているように見えました。
(イグチ監督は「ストレートの球威がまだまだ」とのことでしたが…)
そして今日の抑え担当は、“うちのオータニ”。
西野、中島などを見事、3人斬りでパーフェクト・クローズ。
オータニをストッパー候補として試した訳ではないと思いますが、結果を見ると、そんな色気も出るかもです。
とにかく、平沢くんが光った今日の試合。
藤岡ユーダイが復活した時が、ライバル争いの本当のスタートです。
負けるな、平沢くん!
負けるな、ユーダイ!
ファイティン!マリーンズ

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。