イチロー獲得の話

一時期『枠の関係』で可能性が無くなっていたイチロー獲得。ここに来て各紙が中日もあるぞ!と取り上げていた。獲得は出来ないだろうが、これで良い。一度発言したことを無かったことに出来る、新聞社としてはどうかとも思うが個人的にはアリ。これで可能性がゼロでは無くなった、それだけで十分。

まぁ、とはいえ結局メジャーだろう。本人は辞める気など無いだろうしまだまだ見れるはずだ。

気が付けば野手はイチロー、青木の二人か。しかも球団が決まっていない、厳しい状況。気が付けば日本球団にはメジャーに通用する野手がいない。全体的にメジャー志向も無くなって来た。福留、松井稼、井口、岩村。外野手だけでなく、一時期内野手も通用してきたと思えたのだが、残念でならない。全員ベテランと呼ばれるようになってしまった。メジャー野手の夢は大谷に託そう。今後もすべてが一級品の選手が出てきて欲しいがどうだろう?

ところで東スポの岩瀬補償断り記事が一時的にYahooTopに載った。記事の真偽はさておき、東スポにしては珍しく中日愛がない。それが残念でならない。

ネットニュースが中心になりつつある昨今、どうも『タイトル』や『スキャンダル』で読者を増やす傾向が増えている。多少間違っていたり、過激だったり、ワザワザ大っぴらにする必要もないことをあえて口に出したり、文章にしたり。東スポに限っては許される雰囲気までも作りだしている。

何故プロテクトリストが公にならないのか。これはファンや選手に対する愛であり、思いやりのはずだ。今回のニュースをきっかけに私自身も、チームを大切に出来るよう気を付けたく思う。

今後このニュースが中日の足を引っ張らないことを強く願う。


にほんブログ村


Source: 今日から俺はドラゴンズ!!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。