3年後には・・・と言いますが・・・。

今日はちょっと余興です。

よくドラフト会議が行われた後

こう思います。

「3年後には・・・」と。

で、改めて
わが広島カープの
ここ近年のドラフト指名選手をみると?

もう活躍してますやんか?と(笑ー)

基本、1位指名選手が活躍する前提だとしても
ドラフト指名選手の約1/3以上が
1軍戦力になり

約1/2は1軍でプレイした経験がありますね。

ついでに他球団もチラ見してみたんですが?
1軍でプレイした選手の比率は?

やはりセリーグで断トツですね。

あるチームはドラフト1位指名で失敗が結構あり、
あるチームはFAでの人的補償で5年目以内の選手が流出

プロ野球で強いチームを作るには?
改めてドラフト会議での指名選手は重要だと思ったワケです。

そんな中で
来季わが広島カープでブレイクするのでは?
と思っているのが?

野手では?
2年目となる坂倉将吾選手

投手では?
4年目となる藤井晧哉、2年目となる高橋昂也

の両投手ですね。

加藤拓也投手も2年目で制球がどこまで落ち着くか?
次第ですね。

1軍に顔見せして欲しいのは?
2年目となる長井良太投手かな?

と思ったりしています。

さて、春キャンプでどんなアピールをしてくれるでしょうか?
楽しみにしてます(^^♪

Source: モミジの広島応援日記

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。