「唐川らしいや」なんて苦笑いするな。

唐川くんが自主トレを行っていたニュージーランドから1/20に帰国して、本日1/23(火)は浦和でトレーニングを行ったとのこと。
「(ニュージーランドでは)ウエートやランニング、主に体作りをしてきました」
「しっかりと準備をして一歩一歩進みたい。ケガをしないように」
当ブログで何度か力説した、「涌井がいてもいなくても、今年の開幕投手は唐川くんで。最初で最後のチャンスに思えるし、本人の自覚も変わるはずだから」という気になるところについては・・・
「(開幕投手は)監督がどう判断するかです。一歩一歩、やることをやるだけ」
う~ん、相変わらずなんとも歯がゆいばかり…。
「僕が投げると決めている。監督に猛アピールしていきます!」くらいのことを何で言えへんのでしょうか。
そういえば、先月の契約更改後の会見でも、
「チームの1ピースとして、やれるようにしたい」
と、消極的としか受け取れないコメントを残していました…。
唐川くん、キミはドラフト1位じゃないか!
唐川くん、キミは地元・千葉の星じゃないか!
唐川くん、ファンはみんな、キミがエースとして堂々とマウンドに仁王立ちする姿を見たいのです。
首脳陣や広報も、これらのコメントを見て、「唐川らしいや」なんて苦笑いしていちゃあ、本当にダメだと思います。
精神的なスパルタ教育をしてあげられるのも、年齢的に今年最後のチャンスかもしれません。
このままで終わる投手じゃないはずです。
15勝5敗。
前にも書きましたが、これくらいの成績は残せる実力者のはず。
オレがエースだ!
言葉にしてよ、唐川くん。
ファイティン!マリーンズ
以下、デイリースポーツ原文ママ。
【ロッテ・唐川 2段モーション興味なし「考えていない」】
デイリースポーツ 1/23(火) 18:31配信 
 ロッテ・唐川侑己投手(28)が23日、ロッテ浦和球場での自主トレへ電車通勤した。この日、首都圏は4年ぶりの大雪のため、幹線道路が大きな影響を受けて渋滞、交通事故が頻発。そこで唐川は都内の自宅から電車を乗り継いで武蔵浦和駅へ。「座って来られましたよ」と笑った。
 8日からニュージーランドで自主トレを行い、20日に帰国した。「ウエートやランニング、主に体作りをしてきました」。
 昨年は21試合に登板して5勝10敗、防御率4・49。今季は11年目となり、中堅からベテランへ。「しっかりと準備をして一歩一歩進みたい。ケガをしないように」と初心を忘れない。
 大言壮語せず、目の前の課題に取り組む。投手陣全員に開幕投手のチャンスがあるが、「監督がどう判断するかです。一歩一歩、やることをやるだけ」。ここでも確実な一歩を強調する。
 今季から2段モーションが解禁になった。打者のタイミングを外すのに有効だが「(研究は)考えていない。自分の投げやすいリズム(が優先)です」。
 ロッテ浦和球場で汗を流した唐川。初心を忘れず。今季はその背中で存在を見せる。

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。