マイペースなら、今年も最下位。

西野ですが、昨日話題にあげた唐川くんと一緒にニュージーランドで自主トレを行ってきたそうです。
本日1/24(水)は室内練習場でもかなり寒かったと思いますが、浦和で体を動かして、マスコミ対応も。
「仕上がりはいいです。ここ最近では一番いい。肘もだいぶいいですね」
今シーズンも “先発” のポジションにこだわるようで、
「監督が(起用は)どうするかはわかりませんが、1軍で投げられるようにしっかり準備していきます」
と言いつつも、
「アピールしないといけないけど、けがをしたこともあるので自分のペースでやっていきたい」
・・・マリーンズ選手の流行語のごとく、またまた出ました、「自分のペース」。
ケガで離脱をした昨年の後半でした。
それは事実。
でもシーズン終了間際に戻ってきて、1軍のマウンドで6イニングスを投げた西野です。
グラウンドは相手チームとの戦い。
マウンドでは相手バッターとの戦い。
打席では相手ピッチャーとの戦い。
ベンチやブルペン、そしてキャンプはチームメイトとの戦い。
その中で「マイペースで」なんて、実績十二分の40前後のベテランのセリフでしょ。
体に心配があるから内心そう思っていたとしても、言葉にするのはそれでは無いはず。
「自分はマイペースで…」
「ボクはマイペースで…」
「キャンプはマイペースで…」
なんて、みんなが言ってるチーム、強くなるはずがありません。
例えばソフトバンクのこの世代の選手で、「マイペースで」なんて言える人、いてるのでしょうか?
「ライバルを全員蹴落として、ポジションを掴むため、死ぬ気でやります」
まずは口に出さないと…。
石垣島ではフィジカル、メンタルとも、個々の選手達が、そしてチームが生まれ変わることを切に期待します。
昨年、史上最低の成績で、ダントツ最下位。
それを、まさか忘れてはいないやんね…。
ファイティン!マリーンズ
以下、スポーツ報知原文ママ。
【ロッテ 昨季右肘痛で長期離脱の西野「ここ最近では一番いい。肘もだいぶいい」】
スポーツ報知 1/24(水) 18:53配信 
 ロッテ・西野勇士投手(26)が24日、ロッテ浦和で自主トレを行い、昨季の長期離脱につながった右肘痛の回復状況を明かした。平地で強めのキャッチボールや短距離ダッシュを行った右腕は「仕上がりはいいです。ここ最近では一番いい。肘もだいぶいいですね」と頬を緩めた。
 昨季は先発転向して迎え、開幕ローテ入りしだが、16年に患った右肘痛が再発し、5月早々に離脱。シーズン終盤の9月30日の楽天戦(Koboパーク)で6回2失点の好投を見せ2勝目を挙げシーズンを終えた。
 オフは唐川とともにニュージーランドで合同自主トレを行い体力強化に努めた。既に井口監督には今季も「先発をやるつもりです」と直訴しているといい、「監督が(起用は)どうするかはわかりませんが、1軍で投げられるようにしっかり準備していきます」と言い切った。
 「アピールしないといけないけど、けがをしたこともあるので自分のペースでやっていきたい」と西野。キャンプでは焦らずにマイペース調整を貫く考えを示した。

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。