試合50%、鈴木おじいちゃん50%。

⚫交流戦 ロッテ4―1中日(6月5日 ナゴヤドーム) マリーンズ25勝27敗
マリンの広島戦に連勝フィニッシュして、今日からビジター6連戦がスタート。
まずは、ナゴヤドーム。
我々マリーンズ・ファンには、いまだに“下克上日本一”の印象が残る、なんとなく良いイメージの球場です。
一方で「イシカワ×ナゴヤドーム」といえば、ルーキーイヤー2014年の「6回16安打9失点」も脳裏をよぎります。
週末、京都から愛車ラパンで取り込んだナゴヤでの日曜日の試合で、オギノタカシさんのホームでのスライディングによる大きな負傷があったのもその時だったかと?
ボコられるイシカワを続投させるベンチに、「今日は試合捨てて、中継ぎ休ませてる。遠路京都から来てるのに、たまらんわ!」と嘆きながらのクソ観戦でした…。
イシカワ本人は、
「あのときは状態が悪かっただけ。今年もオープン戦で投げていますから」
と、らしくもなく?ポジティブに今日の試合に臨みます。
初回、今日もオギノタカシさんが先頭打者ヒット!
しかも、深くはないレフト前への打球を、見事な判断と走塁で、快速飛ばしてツーベースに!
このプレー、単に脚が速いだけでなく、野球アタマが優れている、野球センスに長けているからこその、素晴らしすぎる走塁です。
今日も書きます。
オギノタカシさんの初回の先頭打者ヒットは、チームに、そしてファンに勇気を与えてくれます。
今日はいけるぞ、今日もいけるぞ、と。
2アウト3塁となり、カクナカのタイムリーで1点先制!
スカパー解説は、中日のレジェンド・鈴木孝政さん。
パ・リーグについて勉強不足なことには閉口ですが、マリーンズに興味津々ではあるようで、それを語る内容には全く悪気が無く、「マリーンズの試合を一緒に見てくれる、野球好きのおじいちゃん」てな感じで、ミョーにそのトークに引き込まれます…。
恥ずかしながら途中からワタクシは、試合50%、鈴木おじいちゃんのトーク50%くらいになってしまっていたかも(苦笑)
~鈴木おじいちゃん語録~
・オギノタカシさんを見て
「見たカッコが、脚が速そうですもんね」
いやいや、実際スピードスターですよ。
・レフトスタンドのマリーンズの応援を見て
「私は1イニングも持ちません、膝が痛くてね」
「頭の上で手を叩くのもムリです、肩が上がりません」
・マスコミに報道されることについて
「意識しようとしなくても、スポーツ新聞とかに書かれたら、意識してしまいますよね。~まあ、この人たち、新聞読まないでしょうけど」
・打席のイシカワを見て
「野球選手に見えない構えですねぇ」
「(本人には)ヘンな景色、ヘンな仕事だなあと思ってるでしょうね」
5回裏にランナーが出れば代打交代、しかしランナー出なかったため、ベンチからバッターボックスに向かい、レフトフェンス直撃のヒットを打つもホームランと勘違いして脚を緩め2塁でタッチアウトとなり、6回アタマからリリーフを送られたマルチネスには、
「ピッチャーがヒット打って、交代???(シミジミと)見たことないなあ」
・7回表のショーゴ中村の2ランに、
「あっ!」
「まさかホームラン打つなんて思いませんでした。心の準備が出来てませんから、思わず声が出ちゃいました」
・カクナカの代走で出場のY岡田に
「あっ、岡田。確か奥さんが学校の先生だったかと」
う~ん、惜しいですね…
「違いましたっけ」とふられたアナ氏も、
「いや、私もそこまでは…」
と意外と?アンフェイマスなYオカ・ファミリーでした。
動揺したアナ氏、ピヨタのセンター前ヒットで走るランナーのY岡田に、
「カクナカは一気にサードへ!」???
動揺しすぎです…
残り50%の意識で観戦した試合は、イシカワがなかなかゆるいカーブが決まらず苦労しつつも、7回1失点でボル様に並ぶ6勝目。
ファール地獄の憂き目にあった益田と、最終回は内がそれぞれ3者凡退のパーフェクト・クローズ。
守備もバリバリのショーゴ中村の他にも、藤岡ユーダイ、ショーゴ中村、カクナカ、ピヨタ、アジャ、大地と連打がつながりまくるシーンもあり、もちろんオギノタカシさんの活躍もあり、奥さんは先生ではないY岡田の素晴らしい守備もあり、マリーンズが快勝!
最後に鈴木おじいちゃん、
「剛よく・・・???いや、柔よく剛を制す」
「ドラゴンズの強力打線とケンカしなかったマリーンズの勝利」
と、楽しい野球観戦を締めくくりました。
明日もこの解説聞きたいなあ・・・
いや、明日も勝ちたいなあ・・・
ファイティン!マリーンズ 

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 


 

Source: 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。