2発に感謝。さあ挑め5割の壁

M3-0B

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。

試合前には両チームに怪我人、南も大和も大事がなければ良いのですが…波乱で始まった1戦。投打しっかりの快勝ではあるのですが、スコアほど楽ではなかったのは試合をご覧になった方はお分かりかと。とにかく毎回のようにチャンスを作って潰すの繰り返し、わざと相手に流れを渡しているのではないかと思うようなド拙攻。いつ筒香にドカンとかまされてもおかしくない雰囲気だったのですが、粘って要所を締めた五右衛門にまずは拍手。キレッキレの松永にも、そろそろ投げ過ぎが心配になってきた内にも感謝ですね。

チャンスに弱いのは今に始まった話ではない打線ですがそれにしてもの金縛りっぷり。もちろんチャンスを作れているだけいいのですが…こういう展開ではやはりホームランしかないですよね。久々のドミちゃん弾に、これ以上ないタイミングの大地弾はホント大きかったです。核弾頭荻野がタコでしたが、その分しっかり暴れて出塁した藤岡もグッジョブでした。

先勝の流れに乗って第2戦は有吉、相手はちょっと懐かしい鷹にいたバリオスが先発。高い高い5割の壁、今度こそ乗り越えましょう!

読んでいただきありがとうございました。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

ブロトピ:野球に関する記事なら何でも
Source: マリ男~ロッテについて考えることは喜びである

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。