打順が迷走してるう!

google_ad_client = “ca-pub-9937916667902360”;
google_ad_slot = “5957502538”;
google_ad_width = 728;
google_ad_height = 90;

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js
昨日と同じように昇格組をメインにして左腕用に右打者を起用と言うのは理解できる。ただ左相手でも頑なに起用した茂木を絶対に起用しなかった三好にスイッチ。そして左投手は2割も打っていない藤田を起用した事から内野守備重視なのかと思った。または茂木の調子が悪すぎるから休養させる、という意味かと。
なのに三好は2打席で茂木に交代。三好が2打席でホームランでも打つと期待してたんだろうか。三好は第一打席こそ恒例の打ち上げた内野フライだったが、第二打席は普通のショートゴロ。茂木の凡打と何も変わらない。たった2打席で我慢できなくなって調子の良くない茂木に代えるとは。三好起用は何の根拠もない思い付きだったとしか思えない。

そして何が何だかわからない打順変更。
ディクソンは昨日ノーヒットだったので9番据え置きはわかる。
アマダーを7番に下げた上に6番に藤田を入れ込んできた意味がわかんない。藤田は左投手相手の時はたまにしか打たない。このところ例によって力ない浅いフライか内野ゴロが多い。アマダー、ディクソンを後ろに置いて送りバントさせる気だったのだろうか。
7回、ノーアウト1、2塁で藤田は進塁打を打つ気もなかったようでレフトへ凡フライ。これはタイムリー打っていけ、という指示だったのだろう。ここで送って1アウト2、3塁でアマダーだったら違ったかも?と思った。しかし実際は次打者が嶋なので敬遠して嶋勝負となったに違いない。ところが7回なのに捕手が岡島しかいないから嶋に代打は送れない。だから藤田から全員ヒット狙いさせるしかなかったのではないか。嶋の前にアマダーを置いたら敬遠、もしくは「四球OK]の投球が多くなるのはわかっているはず。

なにより不明なのが捕手を上げなかったこと。控え捕手を、ここ数年間1イニングしか守ってない岡島一人体制にしたシワ寄せが、このイニングに来たと言えるのではないか。
昨日、どこかで「交流戦明けの休みがあるから古川を抹消して捕手を上げても、次の登板までに古川の登録は間に合う」と見たので、「なるほど、じゃあ一日だけ嶋、岡島の二人体制で間に合わすのだな」と思ったら全然違った。
投げさせるわけがない古川がベンチ入りしている意味がわからなかった。二軍の事情があるとかも聞いたが3人目は出る可能性は少ないのだから誰でもいいから上げておくべきだった。

ディクソンはホームラン含む2安打でしばらくは起用されそうだが守備はペゲーロよりダメな感じ。打を優先すると守備力が下がる選手ばかりになりそうだが、まずは点を取らなければいけないので致し方ないかもしれない。
ただ、明日は岸なので守備力重視かもしれない。

拍手コメントありがとうございます。
※大阪近鉄さん、岡島捕手はそんなに悪くないように見えました。
※NALさん、メンバー起用に迷いがあるように見えてしまいます。
※ドルフィンさん、島内の好調は続いて欲しいですね。
※taka15さん、結局、勝ちパターンよりビハインド要員の方が数要るんですね。
※らく10さん、やっぱり銀次なんでしょうね。
※ハサミトギさん、島井はディクソンが出た時の代走要員だったのでは?

★★★ランキングに参加しとります。いつもありがとうございます。お時間があったら「楽天イーグルス」のバナーをクリックしていただけると嬉しいんですにゃ★★★

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”13e09e9a.ca0b78af.13e09e9b.747c4f29″;rakuten_items=”ranking”;rakuten_genreId=0;rakuten_size=”468×160″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”off”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”on”;
https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js

Source: 楽天イーグルスは死なない!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。