南、あのストレートをもう一度

ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。

南の記事が出ていましたね(ベースボールキング記事リンク)。今年駄目なら駄目と、覚悟を決めて臨むそうです。

伸び悩み、こう言っては何ですがパッとしない存在だった投手がブレークしたのが2年前。中継ぎ帝国の末席から、最後はセットアッパーまで上り詰めました。あの年はとにかくストレートが良かった。球速以上に速そうに見える、これがキレと言うやつなんでしょうかと思わせる投げっぷりでした。

あのボールがもう一度投げられるなら、文句なしに戦力、勝ちパターンが担えます。内はご存知の通りアレですし益田も安定感があるかというとクエスチョンマーク、大谷も一時期ほどの輝きがなく、新助っ人シェッパーズは未知数。とにかく何人いてもいいのが中継ぎですからね。南の「下克上アゲイン」が見たい!

読んでいただきありがとうございました。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

ブロトピ:野球に関する記事なら何でも
Source: マリ男~ロッテについて考えることは喜びである

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。