back to the future!number23!

打てよー 青木ー 広角打法の失礼王子

走れー 宣親 チャンスにはイマイチよーわーいー(打て!打て!あ・お・き!)

まだ背番号1を背負う前の応援歌の、大変失礼な替え歌(作詞kawoossan)。

だって、あのころの青木さんったら、先輩のイシカータンをカツオ呼ばわりするわ、米野と一緒に合コンを週刊誌にすっぱ抜かれるわ、そして、絶好のチャンスでゲッツー打ちまくるわ、なかなかどうして若気の至り(笑)。

しかし、そんな彼もミスタースワローズとなり、そして渡米。
テスト入団の屈辱をものともせず、メジャーリーガーとなりました。
ジャーニーマンと言われながらも、どこのチームでも自分の仕事はきっちりとこなしていたんだからね!頑張りましたよ。

きっとね、本人としてはまだメジャーで、というのが本音だったのでしょう。ワタシも気が済むまではあちらでと願っていました。
まだ球団からの正式発表はされていませんが、お帰り!若松さんも喜んでくれることでしょう。
何より、山田にとってはとても心強い味方だと思います。
外野はバレンティン、雄平、坂口、青木、で競うのかな?高齢じゃのう……。山崎、上田、比屋根は割って入れるのか?超激戦区だあ。
ショートも誰も彼も帯に短したすきに長しという意味での激戦区ですが。

昔の神宮はガラガラだったけど、今はあんなに弱いのに、なぜかお客さんであふれてますからね。青木は驚くかもしれません。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
Source: 白猫といっしょ…いや、むしろ白猫の下僕

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。